TBC大学生(未成年)。同意書必要ですか?

TBC 今月のキャンペーン情報をチェック!



両ワキ脱毛・6回プラン⇒追加料金ナシ500円(税込)!

18部位から自由に選べる全身脱毛プラン⇒Sパーツ2回またはLパーツ1回1000円(税込)!

デリケートゾーン5部位まとめて脱毛・2回⇒はじめて割価格5,000円(税込)!

顔・5部位まとめて脱毛・2回⇒はじめて割価格6,000円(税込)!


大学生だけど、まだ未成年。

そんなあなたがもし、TBCで脱毛したいと思った場合、保護者の承諾が必要になります。
まず、TBCで脱毛することを親に許可してもらうことから始めましょう。

未成年の大学生の場合、高校生に比べてTBC脱毛の条件が、ほんの少しだけ違ってきます。
高校生の場合は、親権者の同意書が必要ですが、大学生の場合は、電話確認出来れば大丈夫です。


私もTBCファーストプラン体験しました♪



TBCでエピレ脱毛(ファーストプラン)を体験した、私のひざ下です。
当時のキャンペーンで、全身から選べる脱毛でひざ下×3回脱毛しました。

剛毛だったスネ毛が、ここまで減ったので嬉しいです。

未成年の大学生、TBC脱毛したい場合


① まず、親の許可をもらいましょう。

もしも、親が猛反対するようだったら、残念ですが諦めるしかないですね。
どうしても脱毛したかったら、親を説得できるよう頑張りましょう。

そのためにも、TBCの無料カウンセリングへ、親と一緒に行ってみるといいですよ。
TBCの脱毛についてきちんと説明してもらうことで、保護者も納得してくれるかもしれません。

② 親が脱毛を許可したことを証明する必要があります。

それは、
● 親権者が記入した「ファーストプラン承諾書」を、カウンセリングに持参する。
● カウンセリングの時に、お店から親の方に承諾確認の電話を入れてもらう。

このどちらかを選べるようになっています。

ファーストプラン承諾書は、ネットでダウンロードもできます


もちろん、エピレやTBCのお店へ行ってもらってきてもいいでしょう。

でも、やっぱり自宅に居ながらにして、簡単に手に入れる方が楽ですよね。

⇒同意書のダウンロードは、こちらからも出来ます


印刷できない場合は、同じ内容を書いた紙でも代用できるそうです。

あなたが一番用意しやすい方法を、選ぶといいでしょう。

保護者同伴で、無料カウンセリングへ!


これが一番、確実で安心できる方法だと思います。

親子一緒に、TBCで出来るエピレ・ファーストプランについて説明してもらう。
心配なことや気になることを、ふたりでどんどん質問しておきましょう。

カウンセリングで話を聞いて、お互いに納得出来たら、晴れて契約です。
親権者同席なので、その時に同意書を書いてもらえばいいのです。

事前に用意する必要もないので、楽ですね。

何より、親がじかに説明を受けたりお店をチェック出来ることは大きいと思います。
たとえ大学生でも、まだ未成年だったら親同伴のほうがお店の方でも安心すると思いますよ。
VIO